読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

物理法則を知らない。

デュエルポケットモンスターズ

霊魂鳥って強いよね

 次元箱で強化(?)というか、ようやくテーマとして一歩目を踏み出したWW(ウィンドウィッチ)と組み合わせる事が出来るテーマを捜している内に到達した霊魂鳥(エスプリットバード)。考察している間に「霊魂主体でいいんじゃないか」と思わせてくれる程の魅力がありました。

 なので、今回は霊魂鳥について少々考察してみようかなと。

 

【霊魂鳥って?】

 ちょっとエスプレットと似ていますよね。最初はエスプレッソバードだと思っていました。

 

 霊魂鳥は儀式モンスターである彦孔雀、姫孔雀を切り札としたスピリットモンスター群です。

f:id:byouketu:20161205003051j:plain

 「儀式召喚に成功した場合に発動する」という共通の誘発効果を持っていて、彦の方が“相手フィールドのモンスターを3体まで選んで手札に戻す”、姫の方が“相手フィールドの魔法・罠を3枚まで選んでデッキに戻す”というもの。

 どちらも対象を取らない効果なので、対象にならない系の耐性は貫通することができます。モンスターでいえば未来皇、魔法罠でいえば天空の虹彩あたりですかね?

 その後、彦は手札から、姫はデッキから「レベル以下のスピリットモンスター1体を召喚条件を無視して特殊召喚できる」というおまけ効果が付いてきます。これで重要なのは“特殊召喚”という点ですね。スピリットモンスターがエンドフェイズに手札に戻ってくる効果は“召喚・リバースした”場合に発動するので、つまり上2枚から出てきたスピリットモンスターはエンドフェイズに手札に戻ってくることがありません。

 反面、既存のスピリットモンスターの殆どが特殊召喚される場合を想定していないので、その効果の発動も“召喚・リバースした”場合にしか発動しなかったりします……。

f:id:byouketu:20161205003759j:plain

 なので「和魂」のような特殊召喚した場合にも活用できるデッキ構成が望まれるでしょうね。特に「和魂」であればそのままランク4エクシーズの素材にすることも出来、相性がいいと言えます。

 

【どんなカードと併せよう?】

 テーマとしては「レイジングテンペスト」で登場したばかりの霊魂鳥。まだまだこれ単独でのデッキ構築は難しいです。リチュアやネクロスほど増えるとも思えないが……。

 レベル8である彦姫が主軸ということもあり「トレードイン」のコストとして使う事が出来ます。また、儀式魔法である「霊魂の降臨」が墓地のスピリットモンスターをコストとして使用できるので、墓地に送ったとしても利用価値はありますね。

f:id:byouketu:20161205004457p:plain

f:id:byouketu:20161205004510j:plain

 もちろん【霊魂鳥】だけでトレードインのコストを確保できるとも思っていないので、ここで環境テーマ【壊獣】の出番です。

f:id:byouketu:20161205004644p:plain

 特に「妨げられた壊獣の眠り」との相性は抜群で、この1枚だけで「霊魂の降臨」のコストを確保すると同時にフィールドのモンスターを吹っ飛ばすことが可能。

 儀式モンスター共通の弱点である“儀式魔法の妨害”に対しても強くなります。ほら、「持ちカエル」とかそういうイヤなやつがいるじゃないですか? 当然「妨げられた壊獣の眠り」が消される可能性もありますが、それならそれで良いデコイとして機能してくれたと思えば良いのではないでしょうか。

 ガメシエル(打点2200)を出せば姫孔雀でも殴り倒せますし、「妨げ」→「彦孔雀」という流れを作れば相手の場に出した壊獣を回収することが出来、仮に盤面を返された際のリカバリーにも使えます。

f:id:byouketu:20161205005352p:plain

 ガメシエルは星8なので、ランク8エクシーズに繋げてみるのも面白いですね。「妨げ」でモンスターを除去、「姫孔雀」で魔法罠を除去。そこから「タイタニック・ギャラクシー」にでも繋いで、制圧にかかる……とか。

f:id:byouketu:20161205005610j:plain

 

 とにかく【霊魂鳥】と【壊獣】の相性は抜群ですね!

 相手のバック(魔法・罠)についてどうするか……というものはありますが、今の環境だとブラフでも無ければ「次元障壁」が筆頭、次いで「神の通告」くらいでしょうか。

 一度儀式召喚が決まってしまえば、圧倒的な制圧力を誇る【霊魂鳥】ですが流れに乗るまでが課題……。これの考察は深めていかないといけませんね。

 

ここから下は雑談。

 ちなみに自分が考察している霊魂WWですが、中々行き詰っています……。上記の壊獣ギミックでも入れれば安定しますかね?

 【WW】は【マジェスペクター】と相性がいいとか言われていますが、実際に回すと別にそこまで……。【WW】の展開に乗ると【マジェスペクター】が死にます。尤も、「マジェスペクター・ユニコーン」は「WW-ウィンターベル」の効果で出せる上に優秀なロックカードなので、これとの相性は優秀なんですけどね。精々「ユニコーン」と、そのサーチカードである「ラクーン」くらいでしょうか。

 【SR】は流石にアニメで幼馴染関係なだけあって相性抜群。「ベイゴマ」と「タケトンボーグ」……とくに後者は最大限に活用できるように思います。

 あと「SR-バンブーホース」が強いですね。これは「幻獣機-オライオン」を落とせる他、「彦孔雀」「姫孔雀」を落とすことで「霊魂の降臨」のコストを整える事が出来ます。正直【霊魂WW】……というか【霊魂鳥】というテーマに【SR】を出張させる最大の意義が「SR-バンブーホース」なんじゃないかなと。

f:id:byouketu:20161205012112j:plain

 

 デッキから相互サーチすることで、持続的展開が可能な【WW】の流れを途切れさせないためにも、墓地のカードをデッキに戻すというカードも検討していたり。

 メジャーどころだと「貪欲な壺」が上がりますが【WW】を魔法使い族という括りでみた場合、「究極封印神 エクゾディオス」も面白いかなって思ったり。

f:id:byouketu:20161205013024j:plain

 墓地のカードをデッキに戻すことで「アイスベル」と「グラスベル」を使い回せる上、「儀式の準備」の発動条件を整えたり……贅沢な気もしますが「ワンダーワンド」のコストにしてみたり。もちろん、星10なので「霊魂の降臨」のコスト(効果でのリリースですが)を満たしてくれますね。

 【壊獣】入りを想定するならば、「ジズキエル」(星10壊獣)と併用することでランク10を作ることも可能。

f:id:byouketu:20161205013449j:plain

 「彦孔雀」で相手の場を空けさせることで、「彦孔雀」+「グスタフマックス」+「グスタフマックス」のバーン効果により丁度8000点ダメージ。

 中々派手な動きですが、中盤以降であれば狙って行けるんじゃないかなとは思います。「妨げ」→「儀式の下準備」→「霊魂の降臨」→墓地コストで「彦孔雀」→「エクゾディオス」→「グスタフマックス」……手札消費3枚。うーん、思ったより重かった……。

 

 【WW】は応援しているテーマなので、これからもぼちぼちと考察していきたいと思います。

戦艦のモデルは鯨なんだからそりゃ強い

 無名雑魚につき公開したところで弊害梨。

 鯖落ちの名手ことデュエルリンクスで絶賛活躍中の「要塞クジラ」主軸ビートダウンとなります。

f:id:byouketu:20161122214024j:plain

 

 要塞クジラというか、儀式デッキですね。クラブタートル、クリボールはあと一枚ずつ欲しい……。

 一見物凄い事故率を誇りそうですが、意外と勝てます。勝率八割くらい。ブロンズからシルバー2までは9割強の勝率でした。多分これから落ちてきて、7割とかに落ち着くのかも?

 

 デュエルリンクスは除去手段が少なく、数値=強さみたいなところがあるので、簡単に高打点をPONと出せる儀式召喚は強力。HPの問題さえどうにかできるのであればデビルフランケンが環境を取ると思います。

 ただ儀式は融合と違って、バウンスされてもまた出せばいいだけなのでリカバリーのしやすさも利点。あとかっこいい。

 

 課題となるのは手札消費の激しさですが、これは城之内の「ラスト・ギャンブル」でカバー。手札2枚をコストに1~6ドローというチート能力で、このデッキの勝率を支える真打。

 欠点としてはLPが100まで減るので、バーンカードで即死する点。あと「マジックアーム・シールド」等の不意の戦闘ダメージも非常に怖い。なによりもサイコロ目が小さいと手札が増えず、儀式出来ずに死にます。

 それを反省して「ホーリー・エルフの祝福」を入れました。

 また、これの利点は「逆転勝利」と「LP超ギリギリ」が必ず付くのでスコアを稼ぎやすい(+3500はお約束)ことも挙げられますね。報酬が良くなるのか……?

f:id:byouketu:20161122215508j:plain

 

 環境は遊戯or海馬によるビートダウンなので、一体でも儀式召喚すれば十中八九勝てます。「勇気の旗印」は+200程度屁でも無いので無視。しかし「ワンダー・バルーン」は流石に詰みかねないので「魔法除去」で必ず消すようにしましょう。

 

 基本的には「要塞クジラ」でぶん殴って行きますが、やっぱり「クラブタートル」の方が強いので出せるならそっちを優先します。

 あと流行っているのか「呪魂の仮面」でこちらのエースを封じてくる相手がいますが、そういう場合は落ち着いて儀式魔法の贄にしましょう。「魔法除去」はリーサル圏内でない限り「ワンダー・バルーン」に備えて温存します。

 

 このデッキの第三のエースが「ムカムカ」。

 事故りやすい儀式テーマの中で、余った手札がそのまま打点に繋がるため時間稼ぎ兼アタッカーとして機能してくれます。

 なにより「ラスト・ギャンブル」との相性に優れていて、サイコロ目次第では「青眼の白竜」を上回る高打点を発揮することも。

 ただ、低レベルなので3積みしたら腐りそう……?(儀式素材にはし辛い)

 近頃の脳筋ビートにある「徴兵令」で仮に奪われても、碌な手札補充もしないデッキじゃ真価を発揮できないので怖くありませんね。

 

 このデッキを組んだ動機は、やはり「徴兵令」を意識してのことです。

 自分は「サクリファイス」だとか「No.11 ビッグ・アイ」のようなコントロール奪取カードを好みますが、それを相手に使われるのは嫌う為、可能な限り奪取されないように「通常召喚できないモンスター」を集めた結果、儀式デッキになりました。

 でもどうやら環境の上位に食い込むデッキタイプのようですね。まあ、ここまで特化した儀式デッキは流石にいないでしょうけど。

 

 そういうことで「要塞クジラ」デッキでした。

 というか、城之内の「ラスト・ギャンブル」が強過ぎるというだけなんじゃ……。特殊召喚手段も乏しく、打点も伸びない今の環境じゃ5ターン目まで生き延びることなんて余裕ですからね。

 その中でも儀式、融合といった展開方法とは特に相性がいいように思います。序盤の劣勢だって一気に覆せますからね。

f:id:byouketu:20161122221215j:plain

f:id:byouketu:20161122221226j:plain

 

 ちょっと気になっているのが、デュエルモンスター界のアイドル「霊使い」も今の環境では十分に通用するんじゃないかなと。

 ダルク、エリアあたりはしっかりと機能してくれるはずなので期待です。

 もう少しブルーアイズが流行ってくれればレイラ。融合が流行ればヒータ。純ビートダウンでアウス。

――ウィンは仮想敵があんまりいませんね……。

シャドウバースもやっているので

 その内、使用しているデッキでも書こうかなと。

 最近放置気味なので、まずは環境調査してデッキを調整し直さないとなのですが。

 

 あとポケモン買いました。

近頃の出張モンスターズ

 最新弾のフュージョンエンフォーサーが発売されてまだ一週間も経っていませんが、既に「召喚師 アレイスター」や「召喚魔術」に関しては高騰が始まっていますね。

 召喚獣というテーマ自体が「アレイスター+各属性」による融合モンスターを軸としている為、デッキを選ばず出張出来る性能が魅力的です。また、相手の墓地を融合素材とすることが出来るのでメタ(特にABC)としての注目も高まっているみたいですね。

 その融合に関しても完全に「召喚師 アレイスター」一枚で自己完結してしまっていて、

:アレイスターを召喚→自身の効果で「召喚魔術」をデッキからサーチ→召喚魔術の効果で場のアレイスターと相手の墓地で融合→召喚魔術の墓地効果によりアレイスターを墓地から回収&召喚魔術はデッキへ戻る……

 とアレイスター一枚で召喚獣まで一直線です。そりゃ、引けばいいだけなわけですし「SR ベイゴマックス」のように優れた出張性能を誇りますよね。まあ、難点としてエクストラデッキを圧迫するというものがありますが。

 

 最近は一枚から動き出すというのが当たり前になっているみたいで、復帰勢の身としては驚愕するばかりです。「ゼンマイ」が反則級だったのが嘘みたいです……。

 

 「十二獣」も何かしら一枚でも引ければ、「十二獣 ドランシア」と適当なランク4エクシーズが並ぶというぶっ壊れ。その上メインデッキへの投入は10枚程度。そりゃどこにでも入りますわ。

 

 後は汎用除去として「壊獣」も台頭していますね。

 特に強力なのが「妨げられた壊獣の眠り」。相手に戦闘ダメージを与えられる「ブラックホール」みたいなものなので、「ブラックホール」が制限なのが馬鹿らしくなりますね。メインデッキの枠を圧迫するというデメリットはあるのですが、逆に言えばデッキを2枚圧縮してかつダメージを与えるブラックホール

 サイドの投入率も納得の性能。

 

 

 汎用性が高いテーマが並ぶと一見デッキビルドに幅が生まれる様に見えますが、実際にはその“事故率の低い汎用カード”同士でデッキを組んだ方が強いと発覚して、結局どれも似たようなものになります。

 グッドスタッフが多く輩出されれば、その際には幅が生まれるのでしょうが……。

 他のカードゲームと違って、従来はテーマ同士の互換の薄かった遊戯王が突如としてグッドスタッフ傾向に寄ったので、その条件下で戦術に幅が生まれるまでは地獄の環境になりそうです。

 

 一つが多くを兼ねてしまうと本当にクソゲーになりますからね。

 明日発売のポケモンですが、XY&ORASでは9割のポケモンの可能性を数匹が蹂躙するという酷い有様になり、遂には結論パ(7,8体しかいない環境)まで登場した始末。

 新作は楽しみですね。

 

 現在新型のディフォーマーの考察をしているので、遊戯王の方はそれが済んだら更新しようかなと思います。

開設

 初めまして病欠です。

 プロフィールにも書きましたが(?)、病院と無縁過ぎて病欠とかしたことないので、一種の憧れとしてこの名前にしました。

 

 当ブログでは主にゲーム……具体的には、ポケモン遊戯王について触れて行きたいと思っていますが、果たしてそれが続くのかは不明です。

 ポケモンでは構築公開とかするほどの腕が無いので、環境考察(暇があれば)だとか、個体考察とかですかね。遊戯王も似たような感じ。

 

 頭が固く、長文癖があるので、ご助言頂ければ幸いと存じます。

 例として、モンハンのナルガクルガが慣性を無視した動きをした際に「カプコンは物理法則を知らない」という反応をしてみたり。モンハンはそういうゲームなんですけどね。

f:id:byouketu:20161116234703p:plain

 

 遊戯王ポケモンについては……それの記事を書いた際にでも。

 

 開設して暫くは更新頻度高めだと思います。多分。

追記:投稿10秒でタイトル誤字につき編集。はい雑魚