物理法則を知らない。

デュエルポケットモンスターマスターズ

ただの日記になった

好きな作品の紹介記事を書こうと一時間半ほど頑張りましたが、ネタバレを回避しつつも面白さを伝える技術を持たないことに気付いてやめました。『東京レイヴンズ』はめっちゃ面白いので、アニメを見てから原作を読んでね。 先日デュエマの大会に出ました。初…

読んだ本の紹介とか その5

最近はデュエルマスターズ熱が再燃しており、かなりのブランクがあるものの少しずつ情報収集して追いつこうとしています。 逆に、シャドウバースは下火気味……。自分の対戦ゲームの根幹であるポケモン、デュエマのいずれとも異なる強さの基準を持つらしく、そ…

FGO日記 その18

節分イベント高難度攻略しましたマル。 バレンタインイベントが始まりましたね。おおよそのバレンタイン礼装は獲得済みなのですが、以前手が回りきらなかったキャラの礼装も獲得しておこうと思います。

FGO日記 その17

こんにちは。節分イベントも早くも終了を間近に控え、自分は最後の追い込みをかけていました。 その甲斐もあり、1日程で陽炎(二周目)を踏破することに成功。あとは高難度を残すだけとなりました。その気になってしまいさえすれば何とか間に合うものですね…

FGO日記 その16

一週間の間が開きましたが、元気ですこんにちは。 自分が一休みしている間にFGOの高難度イベントが開始しましたね。事前に告知されていた情報で判明していた限りでは以下の通りでしたが……。 :100層あるタワーダンジョンを攻略する! :一度出撃したサーヴァ…

FGO日記 その15

節分の豆まきって、元々は陰陽道に基いた呪術だったらしいです。春を迎えるにあたり、木気を乱す金気を払うために、金気に見立てた丸い豆を火剋金の要領で炒るというものだったとか。今では誰もそんな由来など気にせずに鬼役の人にぶつけていますが、元々は…

FGO日記 その14

今日の13時をもって贋作イベントも終了。周回に励まれたみなさん、お疲れ様でした。自分は真17箱、偽18箱と控え目な結果に終わりましたが、そこそこに素材やQPを稼ぐことが出来たと思っています。 ボックスガチャにスキルクッキーが入っていればもう少し走っ…

FGO日記 その13

贋作イベントがいよいよ明日終わりとなります。ラストスパート、ボックスガチャを回しに回したいですね。自分は真偽両方とも特殊報酬分は全て回収しました。あとは好みの範囲でガチャ周回でしょうか。禁断の頁はスキルレベル=強さなキャスタークラスに多く…

FGO日記 その12

ようやく贋作イベントの全てのクエストが解放されました。最後に開放されたルーヴルはボックスガチャを回すために必要アイテムの稼ぎ場として最高効率であるそうなので、黄金林檎を費やして周ろうと思います。 ただ3waveにルーラーorアヴェンジャーがいるの…

FGO日記 その11

今期のアニメは面白いのが多いですね。『りゅうおうのおしごと!』ついでに他のアニメも視聴しているのですが、『ゆるキャン△』のほのぼのとした空気が大変良いと思いました。 人気急上昇につき在庫切れが続出しているそうですが、自分の近辺は田舎のため普…

FGO日記 その10

今日は温かい一日となりましたね。大陸の方から低気圧が接近しているとのことですが、その合間を縫った貴重な一日でした。 自分は早起きしなくてはならない日だったので、朝が起きやすくて助かりました。 FGOでは贋作イベントのストーリーを攻略してきました…

本日のFGO日記 その9

本日『りゅうおうのおしごと!』の七巻が発売となりました! と思って買いに行ったら、まだ販売されていなくて残念でした。地方によって差があったりするのですかね? 明日には売られていると思うので、改めて購入したいと思います。 今回のイベント概要を受…

本日のFGO日記 その8

今日はポケモンの竜王戦が開催されていたらしいです。ジュニア部門でもかなりはいレベルな対戦が繰り広げられる……というか、むしろジュニア部門の方が独創的で面白かったりします。まあ、数年前の話しか知らないんですけど。むしろ竜王戦の記憶だったかも怪…

読んだ本の紹介とか その4

FGOの贋作イベントで、ドロップ素材が非常においしいクエストが解放されたので、いまはそちらを中心に周回(自然回復AP分だけですが)をしています。主にキャスタークラスの強化に用いる素材が中心で、FGOはキャスターの比率が最も重いゲームであるため、今…

読んだ本の紹介とか その3

本を読むときのスタイルって人それぞれだと思うのですが、みなさんはどのような読書スタイルをお持ちでしょうか? 自分は一気に読み切ってしまうタイプなので、中断される心配の少ない深夜帯に読むことが多いです。読書に限らず、作業する際なども全て深夜で…

本日のFGO日記 その7

ランナーのサーヴァントになりました。 贋作イベントと呼ばれる、結構前に開催されたイベントの復刻開催が行われたため、フレンド向けのサポートサーヴァントたちを少し触り、自分も自然回復分だけイベントを熟しました。まだ全てのクエストが解放されている…

見たアニメの感想とか 『りゅうおうのおしごと!』 1話

昨日久しぶりに走る機会がありまして、大した距離は走らなかったのですがバッチリ筋肉痛になりました。しかも股関節が痛むあたり、衰えを感じます。 一昨年くらいから息切れの代わりに動悸が来るようになりましたし、たった1年ずつでも着々と身体の機能は落…

ジェネシス環境におけるネクロの手札事情とか

シャドウバースの最新弾がリリースされて約二週間。同時にスタン落ちが実装されてからもまた二週間です。ある程度慣れてきたところで、カードゲームに欠かせないドローソース(以下ドロソと呼称)について意見を述べて行こうと思います。 ネクロマンサーはス…

読んだ本の紹介とか その2

今日は成人式だそうですね。就職や進学で異なる進路を選び、中々顔を合わせることのない同郷の友と互いの成長を祝いあうものです。一生に一度きりの機会ですから、今後成人を控えているものの、参加を悩んでいる方は是非足を運ばれてはどうかと思います。 中…

本日のFGO日記 その6

メルトリリスのスキル上げ……のためのQP、素材集め中です。QPの方はその気になればいつでも集まるので良いとしても、素材の方は難航。ドロップ率の低いアイテムを52個も要求してくるため、正直通常のクエストだけで補うのは無理があるというもの。大人しくイ…

本日のFGO日記 その5

日本で正月といえばめでたい印象がありますが、だからといって世界中でその認識が共通であるわけではありません。 今はない文明ですが、アステカ文明において1月(アステカでいう17月)は「神のいない季節」として、暗闇と寒さに耐える厳しい期間です。日本…

本日のFGO日記 その4

今日は一日ずっとフリークエストを消化していました。目当ては正月限定ミッションの報酬と、クエストを一定数攻略すると受け取れる攻略報酬です。まあ、つまるところガチャを回すための石をゲーム内で集められる限りで集めていたわけです。 その甲斐もありま…

読んだ本の紹介とか

お正月は時間があるので、読書が捗って良いですね。つい読みふけってしまって、気付くと朝に。昼夜逆転してしまうのも年始の性でしょうか……。 今回は前置きを短めに、FGO日記も今日は書かないでおこうと思います。今日は特筆することもありませんでしたから…

本日のFGO日記 その3

今日で三が日も終了ですね。人によれば明日からは仕事始めでしょう。再び無事息災の一年の始まりであるよう、細やかながら祈っております。もっとも、今日の日本においては年末年始と言えどもお構いなしに労働、労働、労働。仕事始めもクソもない方もいらっ…

本日のFGO日記 その2

ログインしました。ログインボーナス受け取り。以上。 ということで、本日は特にFGOしていません。 2部の第一章ことアナスタシアは4月追加(予定)ということなので、それまでは呑気に待とうと思います。 開催イベント等は、恐らく2月頃にCCCコラボがあるか…

本日のFGO日記

有言実行。日々のFGOのプレイ日記的なものをつけて行こうと思います。思い出したら、程度の頻度になりそうですが。 ~本日のFGO~ 日付変更と同時に課金、有償聖晶石を購入して福袋(4騎士+別人格+宇宙人)を回しました。 結果はジャック・ザ・リッパー。ア…

17年お疲れ様でした

気分と勢いで開設した当ブログですが、いつの間にか一年以上経過していたんですね。つい最近な気がしていましたが、早いものです。 更新頻度は低くなるだろうなー、とは初めから思ってはいましたが、予想以上に低頻度となりました。ま、まあ忙しかったので………

【シャドバ】葬送ゼウスとか、新環境の雑感など。

葬送って、葬儀の方法とからしいっすね。日本は元々、あんまり死体そのものに思うところが薄かったようで、有名な戦国武将などもお墓は質素だったりしますよね。まさに「私のお墓の前で泣かないで下さい~♪ そこに私はいません、眠ってなんかいません~♪」っ…

命題:カレーとうんこ

冬の気配が日ごとに増す晩秋、週末には霙が予報され、いよいよ冬に突入するのだなと予感する月曜日です。まあ、もう火曜日ですけど……。 随分と間が空いてしまいましたね。カードゲームをしようにも、環境を追いかけるのって大変なんだなと痛感。いいえ、実際…

ネクロマンサーの手札事情

いつの間にかワンダー環境前期が終了しました。 潜伏している癖に8+8ダメージを与えてくるクソカード「昏き底より出でる者」が猛威を振るい、なんと1/3以上のプレイヤーがランクマッチにおいて使用しているという環境になってしまいました。(ちなみに最盛期…