物理法則を知らない。

デュエルポケットモンスターズ

霊魂鳥って強いよね

 次元箱で強化(?)というか、ようやくテーマとして一歩目を踏み出したWW(ウィンドウィッチ)と組み合わせる事が出来るテーマを捜している内に到達した霊魂鳥(エスプリットバード)。考察している間に「霊魂主体でいいんじゃないか」と思わせてくれる程の魅力がありました。

 なので、今回は霊魂鳥について少々考察してみようかなと。

 

【霊魂鳥って?】

 ちょっとエスプレットと似ていますよね。最初はエスプレッソバードだと思っていました。

 

 霊魂鳥は儀式モンスターである彦孔雀、姫孔雀を切り札としたスピリットモンスター群です。

f:id:byouketu:20161205003051j:plain

 「儀式召喚に成功した場合に発動する」という共通の誘発効果を持っていて、彦の方が“相手フィールドのモンスターを3体まで選んで手札に戻す”、姫の方が“相手フィールドの魔法・罠を3枚まで選んでデッキに戻す”というもの。

 どちらも対象を取らない効果なので、対象にならない系の耐性は貫通することができます。モンスターでいえば未来皇、魔法罠でいえば天空の虹彩あたりですかね?

 その後、彦は手札から、姫はデッキから「レベル以下のスピリットモンスター1体を召喚条件を無視して特殊召喚できる」というおまけ効果が付いてきます。これで重要なのは“特殊召喚”という点ですね。スピリットモンスターがエンドフェイズに手札に戻ってくる効果は“召喚・リバースした”場合に発動するので、つまり上2枚から出てきたスピリットモンスターはエンドフェイズに手札に戻ってくることがありません。

 反面、既存のスピリットモンスターの殆どが特殊召喚される場合を想定していないので、その効果の発動も“召喚・リバースした”場合にしか発動しなかったりします……。

f:id:byouketu:20161205003759j:plain

 なので「和魂」のような特殊召喚した場合にも活用できるデッキ構成が望まれるでしょうね。特に「和魂」であればそのままランク4エクシーズの素材にすることも出来、相性がいいと言えます。

 

【どんなカードと併せよう?】

 テーマとしては「レイジングテンペスト」で登場したばかりの霊魂鳥。まだまだこれ単独でのデッキ構築は難しいです。リチュアやネクロスほど増えるとも思えないが……。

 レベル8である彦姫が主軸ということもあり「トレードイン」のコストとして使う事が出来ます。また、儀式魔法である「霊魂の降臨」が墓地のスピリットモンスターをコストとして使用できるので、墓地に送ったとしても利用価値はありますね。

f:id:byouketu:20161205004457p:plain

f:id:byouketu:20161205004510j:plain

 もちろん【霊魂鳥】だけでトレードインのコストを確保できるとも思っていないので、ここで環境テーマ【壊獣】の出番です。

f:id:byouketu:20161205004644p:plain

 特に「妨げられた壊獣の眠り」との相性は抜群で、この1枚だけで「霊魂の降臨」のコストを確保すると同時にフィールドのモンスターを吹っ飛ばすことが可能。

 儀式モンスター共通の弱点である“儀式魔法の妨害”に対しても強くなります。ほら、「持ちカエル」とかそういうイヤなやつがいるじゃないですか? 当然「妨げられた壊獣の眠り」が消される可能性もありますが、それならそれで良いデコイとして機能してくれたと思えば良いのではないでしょうか。

 ガメシエル(打点2200)を出せば姫孔雀でも殴り倒せますし、「妨げ」→「彦孔雀」という流れを作れば相手の場に出した壊獣を回収することが出来、仮に盤面を返された際のリカバリーにも使えます。

f:id:byouketu:20161205005352p:plain

 ガメシエルは星8なので、ランク8エクシーズに繋げてみるのも面白いですね。「妨げ」でモンスターを除去、「姫孔雀」で魔法罠を除去。そこから「タイタニック・ギャラクシー」にでも繋いで、制圧にかかる……とか。

f:id:byouketu:20161205005610j:plain

 

 とにかく【霊魂鳥】と【壊獣】の相性は抜群ですね!

 相手のバック(魔法・罠)についてどうするか……というものはありますが、今の環境だとブラフでも無ければ「次元障壁」が筆頭、次いで「神の通告」くらいでしょうか。

 一度儀式召喚が決まってしまえば、圧倒的な制圧力を誇る【霊魂鳥】ですが流れに乗るまでが課題……。これの考察は深めていかないといけませんね。

 

ここから下は雑談。

 ちなみに自分が考察している霊魂WWですが、中々行き詰っています……。上記の壊獣ギミックでも入れれば安定しますかね?

 【WW】は【マジェスペクター】と相性がいいとか言われていますが、実際に回すと別にそこまで……。【WW】の展開に乗ると【マジェスペクター】が死にます。尤も、「マジェスペクター・ユニコーン」は「WW-ウィンターベル」の効果で出せる上に優秀なロックカードなので、これとの相性は優秀なんですけどね。精々「ユニコーン」と、そのサーチカードである「ラクーン」くらいでしょうか。

 【SR】は流石にアニメで幼馴染関係なだけあって相性抜群。「ベイゴマ」と「タケトンボーグ」……とくに後者は最大限に活用できるように思います。

 あと「SR-バンブーホース」が強いですね。これは「幻獣機-オライオン」を落とせる他、「彦孔雀」「姫孔雀」を落とすことで「霊魂の降臨」のコストを整える事が出来ます。正直【霊魂WW】……というか【霊魂鳥】というテーマに【SR】を出張させる最大の意義が「SR-バンブーホース」なんじゃないかなと。

f:id:byouketu:20161205012112j:plain

 

 デッキから相互サーチすることで、持続的展開が可能な【WW】の流れを途切れさせないためにも、墓地のカードをデッキに戻すというカードも検討していたり。

 メジャーどころだと「貪欲な壺」が上がりますが【WW】を魔法使い族という括りでみた場合、「究極封印神 エクゾディオス」も面白いかなって思ったり。

f:id:byouketu:20161205013024j:plain

 墓地のカードをデッキに戻すことで「アイスベル」と「グラスベル」を使い回せる上、「儀式の準備」の発動条件を整えたり……贅沢な気もしますが「ワンダーワンド」のコストにしてみたり。もちろん、星10なので「霊魂の降臨」のコスト(効果でのリリースですが)を満たしてくれますね。

 【壊獣】入りを想定するならば、「ジズキエル」(星10壊獣)と併用することでランク10を作ることも可能。

f:id:byouketu:20161205013449j:plain

 「彦孔雀」で相手の場を空けさせることで、「彦孔雀」+「グスタフマックス」+「グスタフマックス」のバーン効果により丁度8000点ダメージ。

 中々派手な動きですが、中盤以降であれば狙って行けるんじゃないかなとは思います。「妨げ」→「儀式の下準備」→「霊魂の降臨」→墓地コストで「彦孔雀」→「エクゾディオス」→「グスタフマックス」……手札消費3枚。うーん、思ったより重かった……。

 

 【WW】は応援しているテーマなので、これからもぼちぼちと考察していきたいと思います。